燕岳の記事を書き終わって完全燃焼してしまって書く気が全くおきなかったんですが、実は美ヶ原にも行ってました~


いや~燕岳充実しすぎてて、美ヶ原の記憶がうっすいですが一応書いていこうと思います。





IMG_2553



 2016年5月3日
  美ヶ原高原王ヶ頭(2034m)              

   山本小屋からピストン   
     
    標準タイム 
      往復1時間40分       


  行動開始 07:00
    下山 09:30 
  行動時間 2時間30分
  休憩トータル 15分
 





美ヶ原には日本一周中に行くつもりで、蓼科→霧ヶ峰までは順調?だったんですが、この時はまだ美ヶ原ビーナスラインが冬季閉鎖中で、この二日後とかに開通するとかなんとか。
県道178号美ヶ原和田線は冬季も通行可能なようだったんですが、霧ヶ峰で雪に降られて一刻もはやく里に下りたいと思っていた私は、百名山の一座を目の前にして華麗にスルー。 
またそのうち来ればいいや的なノリでね。
それがどうして中々来れなかった、、、。

なので今回、燕岳のオマケで行くには丁度いいかなと思って美ヶ原をチョイスしました。

ちなみに冬季は県道178号美ヶ原和田線を通り、上の方まで行くとビーナスラインと合流します。
美ヶ原高原美術館へは入れませんがその少し手前の山本小屋へは入れます。
牛の放牧を見たかったんですが、GWだとまだ早かったみたいです。
通年、5月下旬に放牧祭りというのが開かれるみたいですよ~。




前日に「道の駅美ヶ原高原美術館」まで来て車中泊。
この道の駅は日本一標高の高い場所にある道の駅なんですって。
こんな所でのテント泊とか風が強かったら厳しいんだろうなぁ~。
なんて旅してた時の間隔が未だにぬけない(笑)



IMG_2566





実際この日も強風で翌日も強風でした。
前日の燕も強風でしたけどね(笑)
そしてやはり標高が高いだけあって(2000m)寒い寒い、、、。
星は綺麗でしたが、三脚たてて~なんてできないくらい寒いし風強いしで撮影なんてできなかったです。
駐車場はかな~り広くて車中泊している人もちらほらいました。
朝方、陽が昇る前に続々と車が入ってきて三脚を持ってカメラをスタンバイしている人が沢山。
ここでも面倒くさくってカメラのみ持って外に出ました。(カメラ向いてないんじゃないの笑)




IMG_2504


 
IMG_2511




これを撮り終わった後、荷物をまとめたりして山本小屋の駐車場に移動。
正確には山本小屋ふる里館です。


IMG_2521



この少し先にホテル山本小屋ってのがあります。
駐車場には結構車ありました。
王ヶ頭ホテルに泊まってる人達の車もあったのかな?
この先、車両通行止めで王ヶ頭ホテルのバスとかしか通行してないです。




IMG_2520





AM07:00
山本小屋ふる里館出発




BlogPaint




旦那はめっちゃ軽装です~。
まあ、登山道具一つも持ってないんでしゃあないっすね~
ちなみに旦那は全く登山に興味ないです( ´_ゝ`)
いつも無理やり付き合ってもらってます(笑)
でも、この間旦那の誕生日に欲しいとも言ってないのにトレッキングシューズをあげました(笑)
これで里山登山から脱出して少しレベルをあげても大丈夫になった~



野生の水芭蕉~
尾瀬の水芭蕉よりもこうやってこじんまりと密集して咲いている水芭蕉のが好き。


IMG_2523

 




天気はいいけど、風強すぎ。
一見とても穏やかだけど。


IMG_2525
 



すぐにホテル山本小屋が。



IMG_2528
 


王ヶ頭ホテルには及ばないまでも、私はこっちの方が好みだな~。

道が安定して所で娘も歩かせてみる。



IMG_2529
BlogPaint
 



最近カメラを向けると猛ダッシュで近づいてカメラを小突くんで油断できません(笑)


雄大な景色。
こういう開けた景色は北海道を思い出すなあ~。


IMG_2538

IMG_2539




07:24
美しの塔


IMG_25441


この美しの塔は美ヶ原高原のシンボルでもあって避難塔でもあります。
美ヶ原は濃霧になる事が多いので遭難が多発し、のそ対策として建てられたそうです。


 
この先から更に風が強くなって歩くだけでもしんどかったです。
尚且つ、燕岳の筋肉痛がひどくてよちよち歩き、、、
娘ちゃんは寝落ち。
体感温度も低かったので娘に私のダウンをかぶせて旦那が抱っこして王ヶ頭ホテルまで登りました。


08:12
王ヶ頭ホテル前


IMG_25490
 


いくつものアンテナが目をひきます。
雄大な景色の中でこれらの大きなアンテナはミスマッチ。
山頂にある神社のすぐ裏側にもアンテナがたっていて異様だ。
でも、このアンテナがあるから私たちは生活することができているんだろうな。


IMG_2555




娘は爆睡中なので旦那は王ヶ頭ホテルのベンチで休憩。
私は一人で山頂を踏みに行きました。
王ヶ頭ホテルの裏が山頂になります。


AM8:20

IMG_2553
 


日本百名山40座目【美ヶ原高原王ヶ頭(2034m)】登頂! 


たぶん、40座目だと思います!
日本一周の時の記事書いてないで飛ばしてるから順番が曖昧なのと6年前からの登山記録の記憶が曖昧なのと。
アルプスが北岳と鳳凰三山くらいしか行ってないから後は大体アルプス攻めれば埋まるんだけど、結局いつも行きたい山が百名山じゃなかったり、何回も登ってる山だったりするから中々百名山進まないんだな~。
まぁ、気長にまったりとね~。
アルプスのゴツゴツ感は嫌いじゃないけど、原生林が多いしげる森って感じの山の方が好きなのです。



IMG_2554


IMG_2550


IMG_2556


IMG_2557




山頂は一層風が強いので速攻退散。
娘も山頂に立たせたかったけど、この強風じゃとてもじゃないけど無理という事で下山することに。

アルプス一望できるなんて最高~




IMG_2559







娘も起きた事ですので記念撮影。
また来たときには自分の足で歩いてね~(*'-'*)




BlogPaint






AM9:30
山本小屋駐車場到着。


道の駅でご飯食べて帰路につきました。

日本百名山ももう少しで折り返し地点という所まできましたー。
今回を期に最低月一回は山に入れたらなぁ~と思ってます。
6月は梅雨入りしたら関東一と言われるブナ林を雨の中楽しみに玉原高原に。
7月は雲取山、、、?仙丈と甲斐駒も行きたい。
8月は四国と熊本の天草の山を。
そしたら紅葉シーズンでしょー。やばいね。止まらないね。
行きたい山ありすぎて予定組むの大変。でも幸せ。



そして今は、30リットル程のザックをU.L目指して自作しようと目論んでおります(`・ω・´)



次の山に行く前に日本一周その後の山旅の記事をあげられたらなあ~と思います!

では。





ランキング参加中です!!ポチっとお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ